健康な頭皮を作ることで頭皮臭対策が出来る

私は仕事終わり夕方になると、汗をかいた頭はジメッとしていて、痒みと匂いが、、 今まで髪の毛に対してはお金をかけてケアをしていましたが、頭皮に対しては全くノーマークでした。

ネットや本で色々調べた結果私が実践している2つの頭皮臭対策ができて、なおかつ!健康な頭皮に導く方法を教えます!

1つ目はオイルで頭皮マッサージです!

私は市販の髪にも頭皮にも使えるオイルを使っています。

週に2、3回ですが、シャンプーの前にオイルを地肌につけてマッサージをします!

 

1、頭のてっぺんを軽くほぐして、全体的にオイルを地肌に行き渡らせる。この時に髪につけるのではなく地肌につけるのがポイント。

2、10本の指を使って全体的に頭皮をマッサージして地肌を柔らかくする。頭がじんわり温かくなるくらいまてまつづける。

3、温かくなったら、頭のてっぺんの方をほぐしていきます。親指で力を入れて丁寧にほぐす。

4、次は後頭部です。私は拳を作って、下から上にほぐす。

5、最後に生え際。おでこと髪の生え際を優しくほぐす。

6、39度くらいのお湯でよく洗い流す。

熱すぎると乾燥して余計な皮脂を分泌してしまいます。

その後シャンプーをしてあげます。

※5分から10分程度で大丈夫です!最低5分はマッサージをします。

マッサージの前に湯船に浸かると血液循環も良くなり頭皮も柔らかくなります!

2つ目はヘッドスパできるトリートメントでマッサージです オイルマッサージをしてシャンプーした後に、ヘッドスパもできるトリートメントで頭皮から髪までケアします。

ポイントはシャンプーでしっかりオイルを落としてあげた後に、行うことです。

 

1、シャンプー後、髪の水分をよくきる。

2、頭のてっぺんにピンポン玉くらいのトリートメントをのせて中心から外に出て馴染ませていく。

3、地肌に馴染ませたら、オイルマッサージと同じやり方でマッサージする。

4、最後に髪の先までしっかりトリートメントを浸透させて2、3分ほどおく。

5、最後によく流す。

トリートメントでのマッサージはトータル5、6分で終えるのがベストだと思います。

湯船の中で行うと蒸気でさらにしっとりして、マッサージもやり易いです。

しっかり流してあげることが大事です。生え際など洗い流していないとニキビなどの原因になります。 2つを行うことで、スッキリ頭皮マッサージしたところに、良い成分が頭皮に浸透していきます!

毛穴に油がベッタリついていたら、浸透もしません。 しっかりマッサージして柔らかくなったところに良い成分を入れることで頭皮はスッキリして、ベタつき匂いも抑えることができます。